「楽しい栄養学」7

今回は、消化吸収 について詳しくご説明します
消化とは、食べたものを消化酵素の働きで細かく分解することをいい、
吸収とは、消化されたものを 血液やリンパ液 に送ることです。
私たちが食べた栄養素は血液やリンパ液に入るために細かく分解する必要があります。
胃では、、アルコールと薬剤を吸収
小腸では、栄養素の大部分を吸収
大腸では、主に水が吸収 されています。