★よしみほの糖質オフワンポイントメモ★〜この時期(秋)おいしい果物の糖質量を比べてみた!〜

こんにちは(^^)

糖質オフスタイル協会公式アンバサダーのよしみほこと吉野実峰です!

食べることが大好きな管理栄養士!

糖質オフを通して、

綺麗とダイエット♡

ずっと健康でいられる食生活の応援をしています!

 

 

10月に入ってすっかり秋らしい日も増えましたね!

秋は食べ物が美味しい季節です♡

が、いも・くり・かきなど、糖質主体のものも多かったりします(^o^;)

今日は、フルーツの糖質量比べてみたシリーズで、

秋のおいしい果物を比較していきます!

 

夏のフルーツ比べてみたものはこちら↓

この時期(夏)おいしい果物の糖質量を比べてみた!

ちょい前時期(初夏)おいしい果物の糖質量を比べてみた!

 

 

ではまず柿から!

 

柿は100g(半分)で

糖質量は14.3g!

秋は柿を食べすぎて血糖値が上がる方が多いです!

確かに甘くておいしいし、うちの実家はむかし柿の木がなっていたので

めっちゃ大量に渋抜きして毎晩出ていた記憶があります笑

柿は干し柿にして保存もききますが、干したぶん水分が抜けて糖質量もぐっと高くなります!

食べすぎ要注意な果物かもしれません!

 

ちなみに干し柿100gあたり(3個)は

糖質量57.3gです(^o^;)

 

お次は栗です!

栗は100g(中位6個分)で

糖質量14.3gです!

グラムで言ったら柿と同じくらいの糖質量ですね!

ですが栗は何個も食べてしまいがち。。。

皮を向いて食べやすくなっている商品もたくさん出ているので要注意です!

 

私はモンブラン(加工してある栗)は苦手なのですが、

粒のままの栗は大好きなので、おやつに食べたいときは控えめにしないといけません笑🌰🌰🌰

 

 

次は梨です!

100g(1/8切れ3個くらい)で

糖質量10.4gです!

これもおいしいですよね~♪

品種もたくさんありますし、みずみずしくて食べやすい!

水分が多い分糖質量も少なめです!

 

9月の料理教室では、梨を使った「梨のタルト」でした!

ただ、まるまる1個食べてしまっては糖質オーバーになってしまうので、

あくまでも、100gで、ということを覚えておいてくださいね!

 

 

次はりんごです!

100g(半分)で

14.1gです!

これも糖質量は高め!

りんごはいろんな料理やスイーツにアレンジ可能ですが、

その時1回に口に入る量を考えたり、

甘く煮るならお砂糖をラカントにするなどの工夫が必要ですね!

 

 

最後にゆずです!

こちらは皮100gだと糖質量7.3g

果汁100mlだと糖質量6.6gです!

ですが、皮を一気に100gも食べるなんてことはありませんよね笑

1個分の皮を使ったとしても、20g程度。

上に飾る程度ならほんの少しです。

ゆずの糖質量はそんなに気にしなくて良いものかもしれません!

ただし、言うまでもないですが、ゆずジャムはお砂糖で糖質たっぷりなので気をつけてくださいね笑

 

今日のものをまとめるとこんなかんじ!

 

秋のフルーツはまだまだあります!

長くなってしまうので、続きは次のブログで!

 

 

気になることがあったらLINE@メッセージから直接質問も受け付け中♡

お気軽にご連絡ください!

よしみほブログ見た!

よしみほ宛

を入れてくれるとスムーズにご返信可能です!

 

健康的に糖質オフを学べる料理教室なども開催しています。

具体的に、何をどれだけ食べればいいの?

実践的な料理が知りたいんだ!!

という方!一緒に糖質オフ料理を学んでみませんか^^

 

以上、よしみほでした(^o^)/

 

LINE@で最新情報を知りたい方はこちらからご登録ください!

友だち追加